投稿小説が全て無料で読める書けるPiPi's World

後家と猿
【獣姦 官能小説】

順位:3827位
作者:橘 重蔵
得票:6
評価:官能小説(0)
閲覧:5843
投稿:2019-09-29
更新:2019-10-13 連載中
山奥の集落の一軒屋に49歳になる後家 進藤房子、サルたちはいつもこの家を我が者顔で走り回りやがて五十路を迎える房子の肉体に興味を示す浮浪猿が住み着く。
夫を亡くした房子ははぐれ猿と共に生活をするようになる。
そこに分け入るように猟師 政井徹が・・・
群れから離れ夫婦のように人間界に溶け込み、やがて房子の肉体に発情したオスざるは交尾を仕掛ける。
ベン    はぐれ猿オス

進藤房子  熟れた肉体を持て余す後家

政井 徹  猟師
この作品には18歳未満禁止の内容が含まれています
18歳未満の方はご遠慮下さい。

全4ページclose
遭遇 - 1
アワビの味 - 1
光る眼 - 1
交尾 - 1

名前変換フォーム

変換前の名前変換後の名前