PiPi's World 投稿小説

真実の扉
推理リレー小説 - 推理

総合順位:1951位
推理:2位
得票数:14
発起人:松本亮輔
投稿日:2005-07-13
最終投稿者:螺旋
最終更新日:2008-06-08
投稿数:5

はじめから読む

書き出し

僕は松本 亮輔(まつもと りょうすけ)というフリーライターです。
いま僕は知り合いの探偵事務所にいます。さて、ノックしてしますか。
コン、コン
「はあーい、あ、何だ。松本さんですか。」
この女性はこの探偵事務所の助手で水城 美穂(みずき みほ)といいます。
一人でも充分やっていけるのに、なぜか探偵で僕の友達の武田 龍仁(たけだ りゅうじん)に付いて行こうとしている様です。その話はまたあとで語りましょう。
「何だは、無いでしょ。あれ、龍仁は?」
いつものように僕は龍仁が何処にいるか聞いてみました。
「先生なら用があって外に出てますよ。合いませんでした?」
「合わなかったけどな・・。まあ、いいや。君に用があったからね。」
「私に?」水城君は驚いている顔をしていました。
「ああ、水城君。君は龍仁の過去に興味はないかい?」
「いや、無いです。」即答でした。
「なんで?!話の流れ的にだめじゃん。」
「どーせまた、小説にして狙おうとしているんでしょ?第一作が売れたからって。」
僕は思わすギクッとしてしまいました。
「まあ、その通りだけど、聞いてよ。龍仁の過去を・・。」

SNSでこの小説を紹介

推理の他のリレー小説

こちらから小説を探す