PiPi's World 投稿小説

ナジン伝
官能リレー小説 - ファンタジー系

総合順位:836位
ファンタジー系:83位
得票数:86
発起人:匿名さん
投稿日:2011-08-26
最終投稿者:匿名さん
最終更新日:2021-04-15
投稿数:55

この作品は官能小説です。
18歳未満の方は閲覧禁止です。またアダルトコンテンツを不快に思う方はご遠慮ください。

はじめから読む

書き出し

聖歴135年6月、ゴルゴン帝国、メナム王国へ侵攻。
同年10月、メナム王国の王都カルカシア陥落、メナム王国滅亡。
〜『オルトロル大陸記・第三巻』より〜

一国の滅亡という大事件も、歴史書に記されれば僅か二行のみである。しかし、その二行の裏には無数の人々の想いや物語が存在していた……。


一人の少年がいた。名をナジンという。彼は体のあちこちに酷い傷を負っていた。そのまま深い森の中を宛てもなくフラフラとさまよい歩いている。
「ハァ…ハァ…ゴルゴンの奴らめ…よくも父ちゃんと母ちゃんと姉ちゃんを…」
やがて、ナジンの行く先に綺麗な泉が見えて来た。
「み…水だ!」
ナジンは泉に駆け寄り、口を泉に突っ込んで水を飲んだ。そして近くの木に疲れ切った体を寄りかけ、そのまま眠ってしまった…。

SNSでこの小説を紹介

ファンタジー系の他のリレー小説

こちらから小説を探す