PiPi's World 投稿小説

生霊
その他リレー小説 - サイコ

総合順位:2636位
サイコ:7位
得票数:8
発起人:匿名さん
投稿日:2013-11-17
最終投稿者:匿名さん
最終更新日:2013-12-06
投稿数:8

はじめから読む

書き出し

僕は自分が取り立てて特別な人間だなんて思った事は一度も無い。
世間一般の高校二年生が経験する出来事は一通りあった人生だった。
世の中には数奇な運命を辿る人も居るけど、そんなのは僕には無関係で、多分この先の人生も、今までと変わる事無く平穏の内に過ぎて行くのだろうと思っていた。

そう、その日までは…。

「佐藤弘樹って子、居るかしら?」
我が校でも一位二位を争う美少女と名高い鈴木彩華先輩が僕ら二年生の教室を訪れた時は教室中がざわめいた。
その鈴木先輩の口から僕の名前が出た時、僕は耳を疑った。
僕は前述の如く平凡を絵に描いたような人間だ。
本来であれば接点が無いはずだ。
僕自身、鈴木先輩のような有名人が自分の元を尋ねて来る心当たりが全く無い。
「あなたが佐藤君?」
「はい…そうですけど…」
彼女は言い放った。
「あなた、責任取ってくれるんでしょうね?」

SNSでこの小説を紹介

サイコの他のリレー小説

こちらから小説を探す