PiPi's World 投稿小説

いざ立て戦人よ
官能リレー小説 - 戦争

総合順位:916位
戦争:4位
得票数:86
発起人:匿名さん
投稿日:2012-02-28
最終投稿者:匿名さん
最終更新日:2015-01-18
投稿数:97

この作品は官能小説です。
18歳未満の方は閲覧禁止です。またアダルトコンテンツを不快に思う方はご遠慮ください。

はじめから読む

書き出し

ここは魔法と科学が融合して存在する世界。
その最も大きな大陸の西端に位置する小国エルフィール公国は豊かな土壌と鉱産資源に恵まれ“神々に祝福された地”と呼ばれていた。
この国を(西側の海岸線を除いて)取り囲むように位置しているのが大陸最大最強の軍事国家オルガニア帝国である。
この帝国は複数の国々から成る“連邦”の要素があり、常々エルフィール公国にも帝国の傘下に加わるようにと国際的圧力をかけて来ていた。
公国では国民の多くが自主独立の道を望んでおり、特に軍部を中心に「帝国と戦ってでも我が国の独立を守り抜くべきだ」との過激論が渦巻いていた……。

SNSでこの小説を紹介

戦争の他のリレー小説

こちらから小説を探す