投稿小説が全て無料で読める書けるPiPi's World

戦争 その他小説

小説一覧

次郎は戦場にいった

作家:阿瑠璃

水中花

作家:猫山(ニャゴやま)猫介

最速の翼

作家:たきえもん

太平洋戦争中、日本軍が運用した全ての航空機の中で最速を誇る偵察機「彩雲」 そんな最速の翼に命を懸けた男たちがいた。

サイパン

作家:たきえもん

絶対国防圏内側のマリアナ諸島サイパン島に圧倒的兵力をもって米軍が上陸した。 絶望的な状況の中、日本軍サイパン島守備隊は徹底抗戦を展開する。

目の前の人

作家:か

どれくらいの時間が経ったのだろうか? 時間の感覚が全く無い。俺は一人の男と対峙している。

最後の1枚

作家:R

写真は真実をうつす

アルベルト

作家:今原歳繁

ソ連軍に破壊された町並みを眺めるアルベルト・シュペーア。今の彼の心は、建築家としてのシュペーアなのか、それとも軍需大臣としてのシュペーアなのか?

赤い地獄

作家:今原歳繁

ソ連軍迫り来る収容所で総統の正義と現実の間で苦悩する親衛隊大尉。赤い地獄のドイツで、彼は何を考えるのか?

stand up to evil heart<少年時代

作家:オノレ

2人の少年は学校の前にいる。謎を調べるために…………

海中の星々

作家:今原歳繁

予科練出身。パイロットになるのが夢だった彼は、迫り来る戦局の中、回天登場員に志願した。伊号潜が敵艦を発見した時、彼の胸にあるものは…

地獄の前のひと時は…

作家:今原歳繁

戦闘開始前。スターリンのオルガンが響く東部戦線で僕は地獄へのタイムリミットを指折り数えた。黒光りする戦車突撃章があったとしても慣れることはないひと時……。

無名戦士

作家:今原歳繁

廃墟とかしたベルリンで、凄腕の老兵は何のために戦うのか。いかに勇敢に戦おうと歴史は彼の名を刻んではくれまい。だがしかし、無名戦士であるとは言え、それが彼なりの精一杯の生きた証なのだろう。

進歩

作家:今原歳繁

科学とはなんなのか?これだけの知能を有しながら未だに気がつかない人類

闇の飛行士

作家:今原歳繁

彼はどこに向かい、どこに行こうとしているのか?ちょいホラーな話です

評価

作家:今原歳繁

かつて皇帝と呼ばれた男。彼は彼を死に追いやったものにより永遠の命を得る。人の評価とはなんなのだろうか…

勇敢なる水兵

作家:今原歳繁

この話は、初めての完全実話。黄海海戦で三浦三等水兵が起こした感動!あの軍歌、勇敢なる水兵のもとになった話です。

桜並木

作家:今原歳繁

年に一回だけ会える友。一緒にに咲くはずだった梢に語りかける。

台湾沖の現実

作家:今原歳繁

台湾沖航空戦、その渦中にあってただ一人、見たくない現実を見ようとした士官

ラグナロク

作家:今原歳繁

ベルリン最後の夜。総統はなにを思うか…

栄光

作家:今原歳繁

ナポレオン、ロシア遠征。過去の栄光に生きる司令の兵士もまた、過去の栄光に生きていた!?

その他小説メニュー