投稿小説が全て無料で読める書けるPiPi's World

熟女/人妻 官能小説

小説一覧

妻を他人に

作家:卍君

38歳の美人妻・ゆきを他人に寝取らせる物語。 私とゆきは仲の良いありふれた夫婦だった。 子供たちが小学高学年を迎え手がかからなくなると、一時期なくなっていた夫婦生活も復活。 もともとセックスに自信のなかった私だが、ゆきの優しさに助けられ、淡白ながらも愛にあふれたスローセックスを楽しんでいた。 ゆきは優しいだけでなく、20代後半でも通じるほどの若さとスタイル、清楚な雰囲気、可愛らしい笑顔…

尻の大きな年下の妻

作家:山田浅右衛門

ケンイチの一回り若い妻ユウコは、ほっそりした体に丸くて上向きの大きな尻を持つ、美しい女性であった。 親会社から出向してきたタナカは、実はかつてユウコの恋人であり、結婚後にもケンイチの目を盗んでユウコに性交を迫り、ユウコはそれを拒み続けた。 しかし強引なタナカの誘いに押し切られたユウコは、徐々にタナカの求めを断れなくなり、手で男根を愛撫したり、豊かな尻の割れ目でタナカの性器を刺激し、射精…

マザーコンプレックス・セブンティーン

作家:ライダイ

マザコンシリーズ最終章

マザーコンプレックスMEGA MAX

作家:ライダイ

小学生から思春期の性への興味と憧れ、ドタバタ、とアホな会話を楽しんでください。

母カルト

作家:冬樹

ときにコミカルで ときにシビアな 母親たちの性生活模様を描く 短編集 子供視点、女性視点、 寝取られ、妊娠描写有り

リモート夫婦の愛情生活

作家:ぺぺ

コロナ騒ぎでStay Homeを強いられた亜矢子は、堪るストレスに耐えかねてダンス仲間の鉄太郎にメールを送った。これを切っ掛けに、二人の関係はZoomからデートにと発展し、妊娠した亜矢子は鉄太郎に、今の二人の生活を続けながらリモート夫婦の提案をする。

マダムキラー雷千くん

作家:ライダイ

高校生3年生のライチくんはロリコンなのになぜか年上な女性にモテモテ。 近所に大好きなJCがいるのに...

マザーコンプレックス MAX

作家:ライダイ

高校3年生になった熟女好きの吉見光太郎ますますパワーアップしてます

マザーコンプレックス

作家:ライダイ

マザコンの心理を超適当に表現

おとなりの春奈さん

作家:七色スバル

おとなりの春奈さんは童顔でおとなしそうに見えます。 でも、ホントはとってもエッチなんです。

人妻略奪 悪夢の夫婦旅行

作家:零(れい)

揺れママ

作家:冬樹

優しい夫と子供たちに囲まれ穏やかな日々を送っていた主婦の直美は 子供の保育園でシングルファーザーの田代俊己と知り合い・・

野田の隠れ家 Season5

作家:山崎子園

自分より10歳も年上の女性と関係を持った野田。 ドキドキするような恋愛ではなく、どこか割り切った身体だけの関係を持つなら、悪くはないと思っていた。 Season4で出会った更科由紀は、大阪へ転居する直前、職場の同僚である山岡祥子に、野田との関係を話していた。 由紀と同じく、寂しい生活を送っていた祥子は、由紀に野田を紹介してくれるよう頼んでいた。

こういち日誌

作家:そーいち

ぼくは2□19年の3月に、中学を卒業しました。 その直後に(早生まれで誕生日前だったから14歳11か月で)、初めてセックスをしました。 でも、その相手はアラフィフのおばさんで、その後も何人かセックス出来てるけど、やっぱり、おばさんばっかりです。だから、あんまり自慢できる内容じゃないんですが、でも、すごく気持ちがいいから、ぼくは幸運かもしれないと、考えています。 そこで、ここで、小説の形を借り…

野田の隠れ家 Season4

作家:山崎子園

野田は1人で訪れた飛騨路で、楽しい思いをしたものの、そうそう簡単に行ける距離ではない。 美和子、玲奈とも、連絡は取れず。 ただ、下呂での経験で、熟女も捨てがたいと思うようになってきた。 そろそろ、人肌、とくに女性の肌が恋しくなってきた。 そんな時に、いつもいくスーパーのレジ係のオバサンが気になり始める。

野田の隠れ家 Season3

作家:山崎子園

Season2で出会った玲奈と飛騨高山に行こうと、東京駅で待ち合わせをしたものの、すっぽかされる。 連絡も取れない。 仕方なく、野田は、1人で飛騨高山に向かうものの、バカバカしくなって、途中の下呂で降り、温泉宿に投宿することにした。

「人妻落とし研究会」

作家:シンタロウ

悪名高き浪漫大学に「人妻落とし研究会」という同好会がある。 その通称HOKクラブには性技に長けた若者で構成され日々研鑽を重ねている。 今やその人妻攻略確率は90%を超え全員がおいしい思いをしている。 今回はそんな彼らの日常の1ページを紹介する。

幸子

作家:毎日妄想

高校時代から大学時代にかけて数年間付き合っていた幸子と40歳のクラス会で再開。 お互い独身だったこともあり再び体の関係に・・・ ベタなネタですいません・・・

「美人教師 詩織 38歳」

作家:シンタロウ

簡単には落とせない清廉な美人教師を前に田代孝二は諦めかけたが学年主任の山本正樹の協力で立ち直る。 山本の策略で少しづつ追い込まれる詩織をかさにかかって攻める高校3年生の田代孝二。 木村詩織の地味のスーツに隠された見事な肉体を知った二人はその篭絡に全力で立ち向かう。 そしてついに罠にかかった詩織は究極の弱みを握られることになってしまう。

慰安未亡人

作家:橘 重蔵

出征を控えた若者から近親の男までがフェロモンを放つ人妻を覗きや夜這いを試みる。 腰巻に隠された女の性が今夜も疼く