投稿小説が全て無料で読める書けるPiPi's World

爛れる月面
【寝とり/寝取られ 官能小説】

順位:863位
作者:江口浩一郎
得票:63
評価:官能小説(18)
閲覧:74706
投稿:2014-09-08
更新:2014-10-07 完結作品
幼馴染の徹は紅美子を深く愛してくれる。彼と幸せな結婚をするのだ。あの月が爛れ落ちてしまう前に。
この作品には18歳未満禁止の内容が含まれています
18歳未満の方はご遠慮下さい。

全118ページclose
1.違う空を見ている - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2.湿りの海 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19
3.広がる沙漠 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25
4.月は自ら光らない - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21
5.つきやあらぬ - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22

名前変換フォーム

変換前の名前変換後の名前

爛れる月面 レビュー

評価
読むには体力と気力が必要です。
体力は要るのは長編だからです。
そして、気力が要るのは、あまりに主人公の業が深いからです。
力を尽くしても読むべき素晴らしい作です。
評価
官能シーン以外のシーンしっかりされていて、
官能シーンがより官能的になっています。
長編ですが多くの人におススメです!
評価
上の方は力がいるとかかれてますが 軽くて面白い場面もあって 引き込まれました