投稿小説が全て無料で読める書けるPiPi's World

ボールと家族とワールドカップ
【家族 その他小説】

順位:2174位
作者:七色スバル
得票:26
評価:その他小説(8)
閲覧:8185
投稿:2014-07-10
更新:2014-07-14 完結作品
4年に一度のワールドカップの年。冴えない中年男がサッカーボールを買った。

一つのボールを巡る父と娘の確執を経て半生を振り返った男が忘れ物を取りに行く。
【私】47歳。50歳を目前に控えた中年男

【妻】44歳。専業主婦。

【麻衣】16歳、長女

ワールドカップ2014ブラジル大会を観戦する日々、そんなときに、ふと心に降りてきた物語です。

他の連載も進めないといけないのに、一気に書き上げました。

私にとって初めてのジャンルですが、冴えない中年男の足掻きを書きたくなりました。

中年男とその家族の話に、ほっこりしていただければ嬉しいです。


ご注意

技術的な事で間違った表現が有れば、毎度のことですがファンタジーとして読んで下さい。


全16ページclose
序章 - 1
冴えない中年男の半生 - 1 2
中年男の足掻き - 1 2 3
試合結果と共に - 1 2 3 4 5 6 7
忘れた物を取りに - 1 2
オマケ - 1

名前変換フォーム

変換前の名前変換後の名前

ボールと家族とワールドカップ レビュー

評価
心が温まりました。
最後のリフティングが心地好い緊張感があって好きです。
評価
イイよー♪本編も意外なおまけも(笑)
評価
素敵な父娘関係ですわん