PiPi's World 投稿小説

オナホールになった女
官能リレー小説 - 若奥さん

総合順位:388位
若奥さん:12位
得票数:214
発起人:匿名さん
投稿日:2010-09-24
最終投稿者:匿名さん
最終更新日:2014-11-07
投稿数:146

この作品は官能小説です。
18歳未満の方は閲覧禁止です。またアダルトコンテンツを不快に思う方はご遠慮ください。

はじめから読む

書き出し

  【人妻・なつみ32歳の場合】

  「あっ………」

 その女は、俺の手にした男性用性処理玩具…いわゆる【オナホール】を、まるで一時停止したかの様に微動だにせず見つめている

  「あっああっ」

 俺は手にしたオナホールのビラ辺りを、なぞっている
 オナホールは、ローションが塗ってあり、ネチョヌチョ音をたてている

 「くっくっ…」

 俺はズボンのチャックを下ろし、自分のちωぽを、取り出す
 ここは彼女の家の玄関だ
 外ではないが、かなり恥ずかしい

SNSでこの小説を紹介

若奥さんの他のリレー小説

こちらから小説を探す