PiPi's World 投稿小説

原始時代の王
官能リレー小説 - ショタ

総合順位:1605位
ショタ:34位
得票数:40
発起人:
投稿日:2019-08-07
最終投稿者:匿名さん
最終更新日:2024-05-24
投稿数:34

この作品は官能小説です。
18歳未満の方は閲覧禁止です。またアダルトコンテンツを不快に思う方はご遠慮ください。

はじめから読む

書き出し

未来の人物が過去にやってきて支配者になる。
文字にすればとても短いが実際に実行するとなると少なくない時間がかかった。



「基盤は整ったか・・・」
「・・・予想より時間がかかった」
「仕方ない、ここは確かに私たちにとっては過去の世界ではあるが昔過ぎてデータが少なすぎる。いくらシミュレーションしても元となるデータが少なければこうもなる」

過去にやって来た男女はこれまでの苦労に思いをはせながらこれからの事に胸を高鳴らせていく。

「まずは単純にマンパワーを増やす。」
「元気な小猿さんはいっぱいだもの存分に楽しませてもらうわ」
「ああ、もともとそういう約束だからな」

そう言って手を振ると女はとびっきりの笑顔を見せ、男に抱き着き小さな口づけを残して去って行った。

SNSでこの小説を紹介

ショタの他のリレー小説

こちらから小説を探す