PiPi's World 投稿小説

ヒロインハーレム
官能リレー小説 - その他

総合順位:1925位
その他:184位
得票数:17
発起人:匿名
投稿日:2018-02-12
最終投稿者:匿名さん
最終更新日:2018-02-19
投稿数:16

この作品は官能小説です。
18歳未満の方は閲覧禁止です。またアダルトコンテンツを不快に思う方はご遠慮ください。

はじめから読む

書き出し

「「・・・・・・」」
ベットの上で仰向けになった自分の左右を二人の女の子が陣取っている。
金色の髪を持つ少女とピンク色の髪を持つ少女だ。そのどちらもが、頬を赤めらせ潤んだ目で自分を見つめている。

そんな彼女たちを一言で言い表すとしたら「天使」だろうか。

「二人とも綺麗だ・・・」
「「・・・ッ」」
自分の口から出た陳腐な褒め言葉に、二人はピクリと体を震わせた。
震えた瞬間、同世代とは思えない程のたわわに実った果実たちがプルプルと震え自分の目を楽しませてくれる。
シミ一つない綺麗な肌、スラッとした手足。ともに幼さが見え隠れしている小顔。
まさに、世の男性と「そういう行為」をするためだけに生まれたといっても過言ではない。

SNSでこの小説を紹介

その他の他のリレー小説

こちらから小説を探す