投稿小説が全て無料で読める書けるPiPi's World

『清子と、赤い糸』
【幼馴染 官能小説】

順位:2145位
作者:まきわり
得票:26
評価:官能小説(8)
閲覧:34128
投稿:2013-06-01
更新:2013-06-01 完結作品
 清子には、本気で好きだった男の子がいた。彼の転校によって、一度は途切れた関係だったが、"運命の赤い糸”は、まだ繋がっていて…。スピンオフ物語、第四作。
【陵 清子(みささぎ きよこ)】
 ポジションは、投手。紀南学院大学の軟式野球部に所属する。男勝りだが純情で、三つ編みにした赤茶の髪と、そばかすと八重歯がチャーミングな、関西風味の女子。

【岡崎 衛(おかざき まもる)】
 ポジションは、遊撃手。双葉大学の軟式野球部に所属する。清子の幼馴染で、清子に影響を受けて野球を始めた。俊足巧打で堅守を誇る。

スピンオフ・ガールズ・ストーリー

『清子と、赤い糸』

...1
全37ページmore_vert
この作品には18歳未満禁止の内容が含まれています
18歳未満の方はご遠慮下さい。

全37ページclose
スピンオフ・ガールズ・ストーリー
『清子と、赤い糸』 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37

名前変換フォーム

変換前の名前変換後の名前

『清子と、赤い糸』 レビュー

評価
「男勝り」だった清子が岡崎少年と触れ合う中で、「女の子」になって行く心の動きがよくでていると思います。
評価
内容は文句なしですけど、清子の関西弁が妙に年より臭かった‥‥(笑)