PiPi's World 投稿小説

投稿小説作家 まきお

まきおさんの小説作家プロフィール

ペンネーム

まきお

性別

ファンの数

111

好きな作家

藍川京 丸山健二 阿部昭 池波正太郎

尊敬する人物

土方歳三

好きな本

極道辻説法

お薦めの本

なし

座右の銘

彼も一時これも一時

コメント

書くことに喜びを覚える。

まきおさんの小説一覧

お世話いたします……

官能 ( その他/ 完結 )
2018-01-12 12:35:59

たんぽぽは風に揺れて

官能 ( 兄妹相姦/ 完結 )
2017-12-16 16:42:43

追憶の艶

その他 ( エッセイ/詩/ 完結 )
2016-04-11 10:49:25

新しい君に

官能 ( その他/ 完結 )
2016-02-29 17:38:53

アンバランス

官能 ( OL/お姉さん/ 完結 )
2016-02-07 17:29:35

想い出のアルバム

官能 ( 近親相姦/ 完結 )
2016-01-22 17:33:02

薫風

その他 ( エッセイ/詩/ 完結 )
2015-11-18 11:56:57

たぎる

官能 ( その他/ 完結 )
2015-05-28 14:55:34

「あたし……」

官能 ( その他/ 完結 )
2015-02-19 19:03:24

性少女・絵美

官能 ( その他/ 完結 )
2015-02-09 10:16:35

ちびま○子ちゃん

官能 ( その他/ 完結 )
2015-01-11 17:59:41

報われない一日

その他 ( その他/ 完結 )
2015-01-06 10:09:41

鬼畜の愛

官能 ( ロリ/ 完結 )
2015-01-06 10:09:38

鮑売り

官能 ( その他/ 完結 )
2014-11-24 10:13:25

居候

その他 ( その他/ 完結 )
2014-11-20 10:25:43

吐息の会話

官能 ( その他/ 完結 )
2014-11-15 18:27:03

隣人

官能 ( その他/ 完結 )
2014-08-20 17:45:14

昨日も今日も物語

その他 ( その他/ 完結 )
2014-07-18 10:08:27

その他 ( その他/ 完結 )
2014-07-17 13:56:30

仮住まい

官能 ( その他/ 完結 )
2014-07-04 10:43:03

波と風

官能 ( その他/ 完結 )
2014-07-03 17:53:58

真里菜の憂鬱

官能 ( 兄妹相姦/ 完結 )
2014-06-13 10:07:38

未亡人遅咲き淫花

官能 ( 熟女/人妻/ 完結 )
2014-06-01 13:04:42

鳳仙花

官能 ( その他/ 完結 )
2014-05-21 15:11:44

渚 一景

官能 ( その他/ 完結 )
2014-05-13 16:13:12

海辺で出会った少女は潮の香りとともに風のようにさりげなく、ぼくに触れてきた。……

寒椿

官能 ( その他/ 完結 )
2014-04-28 16:52:05

流れゆく雲は山の彼方に

官能 ( その他/ 完結 )
2014-04-18 10:02:54

困った子

官能 ( 熟女/人妻/ 完結 )
2014-04-11 10:08:54

ポニーテールを解いてくれ

官能 ( 制服/ 完結 )
2014-03-27 12:40:52

遠い行進

官能 ( その他/ 完結 )
2014-03-20 18:26:56

白い波青い海

官能 ( その他/ 完結 )
2014-02-25 17:45:10

愛の形は計り知れないほどある。一人の人生の中ですら、愛は様々な顔を覗かせる。

疼くの……

官能 ( 熟女/人妻/ 完結 )
2014-02-19 10:06:51

何かの刺激で体が疼き出すと自制できなくなってしまうの……

肌の微笑み

官能 ( OL/お姉さん/ 完結 )
2014-01-11 14:56:21

「しちゃう?」

官能 ( その他/ 完結 )
2014-01-11 14:56:18

勝ち気で男勝り、同い年なのに姉のように思っていたイトコの千香子。毛ほどの色気も感じなかった彼女に、ぼくはいつしか……。

密約旅行

官能 ( 熟女/人妻/ 完結 )
2014-01-07 17:38:41

欲望に身を委ね、夫以外の男との快楽。それは心からの歓びなのだろうか。錯綜する愛の形に戸惑う女……。

蔵の嗚咽

官能 ( 近親相姦/ 完結 )
2013-12-23 15:44:00

鮮やかな記憶はいつか色褪せてゆく。暗い記憶はどんなに埃にまみれても、くすんだ色のままじっと横たわっている。

少年狩り

官能 ( 教師/ 完結 )
2013-12-23 15:43:47

拙作「勇気をもって!」の続編です。

滲む瞬間(とき)

官能 ( ロリ/ 完結 )
2013-12-19 12:15:32

孤愁

官能 ( その他/ 完結 )
2013-12-19 12:15:28

蒼い日差し

官能 ( その他/ 完結 )
2013-11-16 17:26:31

かくれんぼ

官能 ( その他/ 完結 )
2013-11-07 13:14:42

通う……

官能 ( その他/ 完結 )
2013-10-26 09:22:14

山だし

官能 ( その他/ 完結 )
2013-10-17 16:27:35

坂を登りて

官能 ( その他/ 完結 )
2013-10-03 13:07:17

おおらかな男性遍歴の波に身を任せた奔放な女の半生。

愛の手紙

官能 ( その他/ 完結 )
2013-09-26 12:56:19

やわらかな光り

官能 ( その他/ 完結 )
2013-09-18 10:30:08

特に、何も……

その他 ( その他/ 完結 )
2013-09-09 10:15:54

美しき姦婦たち

官能 ( その他/ 完結 )
2013-08-05 10:07:54

母娘指南

官能 ( その他/ 完結 )
2013-07-27 10:11:50

栗花晩景

官能 ( その他/ 完結 )
2013-07-13 10:07:19

人生を振り返り、性の軌跡を辿ると四季のように思うことがある。その道筋はありふれた日常であっても、折々に色彩があり、出会いがあり、想いが残る。

勇気をもって!

官能 ( 学園物/ 完結 )
2013-07-04 10:22:07

性愛交差点

官能 ( その他/ 完結 )
2013-07-01 14:49:36

飼育

官能 ( ロリ/ 完結 )
2013-06-18 10:11:40

行きずりの少女に惹かれ、いつしか自分を見失っていく男。

淫靡眼

官能 ( その他/ 完結 )
2013-06-01 10:27:58

少年を惑わす臭い。それは性の目覚めとともに沁みわたってきた。記憶に臭いはあるのだろうか…。

惚れ薬

官能 ( その他/ 完結 )
2013-05-10 10:29:55

ROW and ROW

官能 ( その他/ 完結 )
2013-05-07 16:11:46

霊妙

官能 ( その他/ 完結 )
2013-05-04 21:39:49

口伝つちのこ異聞

官能 ( その他/ 完結 )
2013-04-30 11:14:21

爛熟女子寮3−3

官能 ( 学園物/ 完結 )
2013-04-20 10:58:20

爛熟女子寮3−2

官能 ( 学園物/ 連載中 )
2013-04-18 15:59:05

爛熟女子寮3−1

官能 ( 学園物/ 連載中 )
2013-04-17 10:17:00

爛熟女子寮

官能 ( 学園物/ 完結 )
2013-04-14 21:46:50

まきおさんの投稿小説のレビュー

お世話いたします……

すごく良かったです。

想い出のアルバム

続きがあるなら読みたくなります。

薫風

素晴らしかったです。素敵なエッセイでした。

ROW and ROW

まきおさん、心がとても温まるストーリーでした。いつもありがとう…。次回も期待しております。

飼育

はじめまして。まきおさんの小説の最後にはいつも驚かされます。読み続ける事の楽しみを教えて下さった事に感謝!
これからのご活躍も期待しております

たぎる

いや〜、たぎってますね。たぎりがどんどんエスカレートする様子が良かったです。究極の三角関係の以降の展開を妄想して、たぎってしまいそうです(*≧∀≦*)

「あたし……」

相変わらずの流れるようなまきおさん節に唸ってしまいました。短いストーリーの中に凝縮されたエロスが、それでも理路整然と語られていてすばらしい作品だと思います。

性少女・絵美

素敵なお話でした。
再会してから結婚して子供産むまでの過程も読んでみたくなりました。

鬼畜の愛

あいかわらず、すばらしいの一言です!

ちびま○子ちゃん

ほんわかしました。まみこちゃんを犯したヤツに天罰を(*^^*)

通う……

何か切なくなりますね。またこの様な物書いて下さい。

ポニーテールを解いてくれ

ポニーテールの続きはありますか?
読んでみたいです。
女の子の妖しい感じか好きです。

真里菜の憂鬱

ある意味、意表を突かれた、というか……。最後までいかない、というエンディングは実に新鮮で爽やかです。まきおさんの、読者としてはもどかしくも、抑制のきいた展開に感心しました。

隣人

大どんでん返しが強烈でした。

肌の微笑み

いいね こうゆう体験したいな

鳳仙花

主人公の欲望と良心の葛藤が素直に読めました。結末も良いですね。

渚 一景

事後の話のまとめ方にセンスを感じます。

流れゆく雲は山の彼方に

たまんない話ですね。
必要最小限の説明で、ここまで胸に迫る世界を作れてしまう筆力に感服します。

遠い行進

映画を見るようですね。
とにかく濃厚な十数ページです。

白い波青い海

深みのある内容でした。描写も情景が目に浮かびます。

こちらから小説を探す

SNSでこのページを紹介