PiPi's World 投稿小説

飛んで火に入る
官能リレー小説 - ファンタジー系

総合順位:2171位
ファンタジー系:197位
得票数:18
発起人:じょい
投稿日:2022-02-07
最終投稿者:じょい
最終更新日:2022-03-17
投稿数:52

この作品は官能小説です。
18歳未満の方は閲覧禁止です。またアダルトコンテンツを不快に思う方はご遠慮ください。

はじめから読む

書き出し

基本的コメディです。主人公はへタレではったりを、追い詰めますが、その後は。

ヒロインは、尽くし系ですが洗脳で、手段を選ばない性格に、主人公だけにはあまあまで、蠱惑的で、カリスマ値高し、

異世界なため、聖書のイブの伝説が、遺伝子に、封印された能力を刻まれたクーロン生物、それが雌の正体。

魔物と言うのは、スキルを間違えて解放された雌が、それでも開放と支配を自在に出来る一族が。魔物に堕ちた者は人には戻れない、人擬きになれても。見た目は解らないが。耐久力はあるスペックは高いし、毒は効かない、刺しても死なない、性感過敏で反応は良い、気絶はしない。

貴族が通う学園にて、金に物を言わせて入学して一年近くに、相方奴隷として期待をしなかった相手が、隙を見せ、人気もいない空間に1人ノコノコと、差し出した手に、トラウマによる発作は凌いだが、心も体も無防備に、暗示と快楽漬けをベースにした、
蠱惑的で感度の良い肉体と隷属的で目的のためには手段を選ばない、人としての情にヒビの入った心、人では手に入らない強力なスキル。陰で魔王とか現女神と呼ばれる様な。


SNSでこの小説を紹介

ファンタジー系の他のリレー小説

こちらから小説を探す