PiPi's World 投稿小説

新生ミニスカ隊3
官能リレー小説 - 職業

総合順位:1552位
職業:27位
得票数:26
発起人:あき
投稿日:2018-06-10
最終投稿者:あき
最終更新日:2018-07-21
投稿数:31

この作品は官能小説です。
18歳未満の方は閲覧禁止です。またアダルトコンテンツを不快に思う方はご遠慮ください。

はじめから読む

書き出し

摩耶と美由紀がミニスカ隊婦警として痴漢捜査を遂行しているとき

現ミニスカ隊のトップである霧島玲子は意を決していた。
腐敗した警察上層部と癒着し、ミニスカ隊の人事に意見をだす不埒なスケベ政治家のオヤジを、猥褻行為に及んだ罪で逮捕したのだ。

オヤジ「わしをこんなとこに閉じ込めて、どうなるか分かっているのか?」
玲子「貴方こそ。婦警である私にいやらしい真似をして、、絶対に許さないわよ」
この政治家は、何とかして玲子を手込めにし、さらには我らが婦警の玲子と結婚しようと企てている変態オヤジだ。
二度に渡る猥褻行為をするも、どちらも玲子にチ○ポを挿入する前に逃げられてしまっていた。

オヤジ「ふん。いやらしいのはどっちだかな。オッパイを揉まれて感じていただろうが」
玲子「ば、馬鹿なことを言わないで!婦警はみんな正義を誓っているから、性的に感じることはあり得ないのよ!」

SNSでこの小説を紹介

職業の他のリレー小説

こちらから小説を探す