PiPi's World 投稿小説

代理出産
官能リレー小説 - 孕ませ/妊婦

総合順位:921位
孕ませ/妊婦:24位
得票数:61
発起人:アニマル
投稿日:2016-05-08
最終投稿者:トモ
最終更新日:2017-09-25
投稿数:18

この作品は官能小説です。
18歳未満の方は閲覧禁止です。またアダルトコンテンツを不快に思う方はご遠慮ください。

はじめから読む

紹介文

子供が欲しい旦那に、子供は早いと拒む妻。
その二人が選んだ結論とは・・・・?

人物紹介

絵美=まだ遊びたいために子作りを拒む嫁
義和=早く子供が欲しい旦那
美恵子=絵美の母であり、義和の義母に当たる

投稿ルール

書き出し

私(美恵子)39歳は、夫に先立たれ、娘(絵美)20歳と旦那(義和)22歳との同居をしている。
「お母さん、お願いがあるんだけど」
ある夜、3人で夕飯を食べ終えて寛ごうとしている時に絵美から声をかけられたのである。
それも、義和と二人揃って。
普段なら、義和は何のかんのと理由をつけ、部屋に戻ってしまうので、私は不思議に思った。
しかし、それは顔に出さず、
「改まって、なぁに?」
と,聞き返す。
すると、
「お母さんに、私の代わりに義和の赤ちゃん産んでほしいの」
まるで、天気のことでも話すかのような気軽さで切り出してきた。
「え?今、何て?」
私はすっかり動転し、持っていたグラスを落としてしまった。
そして、その動揺を隠そうと必死に取り繕いながら、
聞き返さずにはいられなかった。
「だからぁ、お母さんに、私の代わりに赤ちゃん産んでっていってるのよ」
「義母さん、お願いします」
今度は、義和も声を揃えるようにして言う。
聞けば、義和は早く子供を欲しがっているのだが、絵美にはまだその気がない。
そこで相談した結果、義母である私に産んでもらうという結論に至ったのだという。

SNSでこの小説を紹介

孕ませ/妊婦の他のリレー小説

こちらから小説を探す