PiPi's World 投稿小説

花嫁サークル!!
官能リレー小説 - ハーレム

総合順位:26位
ハーレム:6位
得票数:2564
発起人:レモン
投稿日:2009-06-13
最終投稿者:レモン
最終更新日:2011-01-28 完結作品
投稿数:1238

この作品は官能小説です。
18歳未満の方は閲覧禁止です。またアダルトコンテンツを不快に思う方はご遠慮ください。

はじめから読む

書き出し

鞄を携えながら眠気眼を擦る男、久遠悠。
彼は何の取り柄もない、ごく普通の高校生である。
親の都合で独り暮らしを余儀なくされている点を除いては。

彼は、放課後に向かい始めた校内を後目に昇降口へと進んでいた。
下駄箱の扉を開きながら、間の抜けた欠伸を一つ吐き出す。

「ん? なんだ??」

靴の上に、可愛らしい封筒が一つ置かれていた。

「この御時世にラブレターか?」

手にとって裏表をまじまじと見ながら独りごちる。
取り敢えず開けるか、と彼は人目も気にせず封を切った。

SNSでこの小説を紹介

ハーレムの他のリレー小説

こちらから小説を探す