PiPi's World 投稿小説

世界のルールを変える力
官能リレー小説 - ハーレム

総合順位:2297位
ハーレム:142位
得票数:9
発起人:匿名さん
投稿日:2020-02-20
最終投稿者:匿名さん
最終更新日:2020-02-21
投稿数:4

この作品は官能小説です。
18歳未満の方は閲覧禁止です。またアダルトコンテンツを不快に思う方はご遠慮ください。

はじめから読む

書き出し

僕の名前は相場けんいち
僕には不思議な力があることに気づいたのは最近のことだ。
横断歩道で信号が青に変わるのを待っていると、保健医の西沢ゆい先生に話しかけられた。
「相場君、おはよう。」
「お、おはようございます。」
(西沢先生と簡単にセックスできたらなあ)
僕はこの先生が好きだった。
「学校に着いたら保健室に一緒に来て。お願いね。」

SNSでこの小説を紹介

ハーレムの他のリレー小説

こちらから小説を探す