PiPi's World 投稿小説

フタナリ世界に集められた人々
官能リレー小説 - 二次創作

総合順位:2386位
二次創作:174位
得票数:7
発起人:夢人
投稿日:2020-02-03
最終投稿者:夢人
最終更新日:2020-02-09
投稿数:12

この作品は官能小説です。
18歳未満の方は閲覧禁止です。またアダルトコンテンツを不快に思う方はご遠慮ください。

はじめから読む

書き出し

広い講堂のような場所に、大勢の人々がいた。年齢、人種も多種多様、中には、半人半魔もいた。
ただ皆、共通して女性であった。更に全員、金属製の白い首輪をつけていて、半数の人間の首輪には、
青いボタンがついていた。人々は、みんな混乱しているようだったが、
中でも青いボタンがついた首輪の者たちが最も混乱していた。
その者たちは共通して、男の様な服装をしていた。

「はーい!皆さん、注目」

二十代くらいで、肩口まで髪を伸ばし、白衣を着た女が現れた。すると人々は、黙り、
言われるがままに、彼女の方を向いた。

「まずは、ようこそ、この世界に!」

人々は、さまざまな世界から集められたのであった。

「皆さんの体は、私たちの技術で両性具有、すなわちフタナリとなっています。
後でゆっくり確認してみてください。
それと男性の方々、変化が激しくて、混乱するでしょうかご容赦くださいませ。」

女性たちは、股間に男性器が現れたものの、それ以上の変化はない。
だが男性は女性器が現れただけでなく、全身が変化して、男性器はついているものの女体化に等しかった。

SNSでこの小説を紹介

二次創作の他のリレー小説

こちらから小説を探す