PiPi's World 投稿小説

明日香、熱い幸せ 
官能リレー小説 - 二次創作

総合順位:551位
二次創作:48位
得票数:137
発起人:匿名さん
投稿日:2014-02-07
最終投稿者:匿名さん
最終更新日:2021-02-20
投稿数:83

この作品は官能小説です。
18歳未満の方は閲覧禁止です。またアダルトコンテンツを不快に思う方はご遠慮ください。

はじめから読む

書き出し

 自慢の双丘をたぷんと揺らしながら歩く女性。美しくもあり、性的でもあるブルー寮の生徒、彼女は天上院明日香。彼女は自分の交際相手であるヨハン・アンデルセンに会うため本校舎の裏側にある古いトイレへ向かっていた。                                                    誰も訪れないトイレで男女が行うことといえば一つ。明日香とヨハンは今から性交をする予定なのだ。初めて受け入れる彼の肉棒のこと頭がいっぱいなのか、体はすっかり熱を帯び、じゅるりととろける赤い宝石箱はすでに涎を垂らしていた。その証拠に、彼女がとおった跡には点々とシミができていた。もっとも原因は想像だけではないのだが・・・

SNSでこの小説を紹介

二次創作の他のリレー小説

こちらから小説を探す