PiPi's World 投稿小説

華が香るとき
官能リレー小説 - その他

総合順位:114位
その他:10位
得票数:768
発起人:ゆう
投稿日:2006-09-19
最終投稿者:雪ぼっこ
最終更新日:2016-01-03 完結作品
投稿数:858

この作品は官能小説です。
18歳未満の方は閲覧禁止です。またアダルトコンテンツを不快に思う方はご遠慮ください。

はじめから読む

書き出し

初めに…近親相姦の内容もでますので、嫌な方は読まないで下さい。BBSを設置させて戴いています。ご感想、ご協力戴ける場合はそちらも参照下さい。


都内の普通高校に通う中村 洋介は、今日も他の日と変る事のない退屈な一日を過ごしていた。
毎日、ただ起きて、ただご飯を食べて、ただ学校に行く。
他にする事といえば、ただ日課のオナニーを…朝起きた時に1回、そして夕方学校から帰って1回、寝る前に1回する位である…
しかし、学校へは電車通学なので、電車の中で他の高校のお姉さん方、OLのお姉様方の隣に並んだ時は、

SNSでこの小説を紹介

その他の他のリレー小説

こちらから小説を探す