PiPi's World 投稿小説

バニッシュ!!
官能リレー小説 - その他

総合順位:2223位
その他:199位
得票数:9
発起人:匿名さん
投稿日:2014-05-16
最終投稿者:匿名さん
最終更新日:2014-05-23
投稿数:24

この作品は官能小説です。
18歳未満の方は閲覧禁止です。またアダルトコンテンツを不快に思う方はご遠慮ください。

はじめから読む

書き出し

夜の帳がすっかりと落ちた街。
人影も殆ど無く静まり返った街を一人の少年が疾走していた。
歳の頃は10代前半。
必死で走るその様は、鍛錬とか修行とかそう言うものでない。
むしろそこから遠いようなひ弱な少年だ。
何かから逃げていると言う表現の方が合うだろう。
公園らしき場所で息を切らして立ち止まり、不安そうな表情で周囲を見渡す。
「だから、逃げられねえって」
その声に少年はビクッと震えながら周囲をみる。
そして、その視線が上空で止まり恐怖に見開かれる。

そう、それは上空にいた。
人の形に似ているが、人とは全く違った異形・・・
紫の肌に頭には角。
そして背中にはコウモリのような羽根。
悪魔と言う表現がしっくりくる姿だ。
「逃げても無駄だから、その旨そうな魂を置いていきな」
まるで仔ウサギを追い詰めて狩るが如く、その悪魔はニヤリと笑う。
遊んでいるのだ。
少年に絶望を与える為に。

SNSでこの小説を紹介

その他の他のリレー小説

こちらから小説を探す