PiPi's World 投稿小説

いわゆるエロ女勇者と冒険してます
官能リレー小説 - その他

総合順位:2224位
その他:202位
得票数:9
発起人:匿名さん
投稿日:2014-04-22
最終投稿者:匿名さん
最終更新日:2014-06-02 完結作品
投稿数:81

この作品は官能小説です。
18歳未満の方は閲覧禁止です。またアダルトコンテンツを不快に思う方はご遠慮ください。

はじめから読む

書き出し

プロローグ

女勇者も生まれていきなりビッチでエロかったわけではなかった。処女で恥じらいがあった乙女だったらしい。魔王に敗れてあんなことやこんなことをされて、淫乱になる呪いを施された……ならまだわかる。
「どーするの、勇者ちゃん……」
旅の途中で大きな都の賭博場で、女勇者と仲間たちは途方に暮れていた。
「剣士もここは大勝負って言ってたよね」
「うん、言ってたぁ」
勇者と歌って踊れるが戦闘力はなさすぎるたれ目の僧侶が、キレている女剣士をじっと見ている。
正確には彼女の大切な装備品を。
魔法使いは宿屋で熟睡中。
あまり酒が強くないのに飲んだせいである。
「これはダメっ、手放さないから!」
「えー、いいじゃない、勝ったらもっといいのを買えるんだし」
女僧侶に言われてたじろぐ女剣士。
「どっちにしろ宿屋に払う宿泊代も……えうぅっ」
「泣くなっ!」
途中まで、用心していた。小出しにして勝ったり負けたりして、元金より少し増えたあたりから勇者や僧侶は強気になった。
「一気に半額勝負で勝ったらすごいよねー」
「うん、やってみる」
勇者と僧侶はたまたま、それで勝った。

SNSでこの小説を紹介

その他の他のリレー小説

こちらから小説を探す