PiPi's World 投稿小説

勘違いから始まった不思議なカンケイ!?
官能リレー小説 - その他

総合順位:1067位
その他:97位
得票数:57
発起人:匿名さん
投稿日:2013-12-03
最終投稿者:匿名さん
最終更新日:2019-06-15
投稿数:85

この作品は官能小説です。
18歳未満の方は閲覧禁止です。またアダルトコンテンツを不快に思う方はご遠慮ください。

はじめから読む

書き出し

―真夏の太陽の日差しは、焼けるように熱い。
今までは当たり前のように浴び続けてきたが、今は、それすらもむなしく感じる。

高校三年間、馬鹿みたいに白球を追い続けてきた。
しかしついに、レギュラーはおろかベンチ入りすら果たすことが出来ず、最後の夏を迎えた。
結局俺の実力って、そんなもんだったんだなって。

…で、しばらくは野球のことは忘れようと思う。
今日は1学期最後の登校日。
俺は野球とはまた別の、一世一大の決意を胸に持っていた。

俺、岩月駿一は、ずっと好意を持っていたクラスメートの四ノ宮美咲に告白する、と決めていたのだ。

SNSでこの小説を紹介

その他の他のリレー小説

こちらから小説を探す