PiPi's World 投稿小説

無人島?
官能リレー小説 - その他

総合順位:562位
その他:57位
得票数:126
発起人:匿名さん
投稿日:2013-03-10
最終投稿者:匿名さん
最終更新日:2013-08-13 完結作品
投稿数:41

この作品は官能小説です。
18歳未満の方は閲覧禁止です。またアダルトコンテンツを不快に思う方はご遠慮ください。

はじめから読む

書き出し

僕は小学生の小林誠。僕は初めて1人で飛行機に乗ってアメリカに住んでる親戚の家に遊びに行く予定だった。しかし、飛行機が故障して無人島の砂浜に不時着をした。僕は死んだかと思ったけど奇跡的に助かったみたいだ。僕の他に助かったのはキャンビアテンダントさんと4人の年上の女だけだった。
そして、美人なキャンビアテンダントさんは僕を安心させるためか、抱っこしてくれた。
「大丈夫よ。ボク。お姉さんが付いててあげるからね。」

SNSでこの小説を紹介

その他の他のリレー小説

こちらから小説を探す