PiPi's World 投稿小説

サムライ・ブレイド
官能リレー小説 - その他

総合順位:1003位
その他:94位
得票数:61
発起人:カプカプ
投稿日:2011-09-04
最終投稿者:カプカプ
最終更新日:2014-07-29
投稿数:31

この作品は官能小説です。
18歳未満の方は閲覧禁止です。またアダルトコンテンツを不快に思う方はご遠慮ください。

はじめから読む

書き出し

今、オタク達の間であるゲームが密かなブームになっている。
そのゲームの名は「サムライ・ブレイド」と言って、巨乳や爆乳の美少女達が刀や槍、薙刀、弓矢を使って戦うありがちなマイナーゲームである。
しかし、一度プレイしてみるとこれがマイナーゲームと忘れてしまうぐらいの内容とやりこみ度に、ついつい時間を忘れてプレイしてしまうのがこのゲームの秘めた魔性なのかもしれない。

「さぁ〜て、今日もプレイしますかぁ〜」
アパートのある一室、そこで俺は今密かなブームになっているゲーム「サムライ・ブレイド」をプレイする所であった。
俺の名前は衛宮真人(えみやまさと)、このゲームに魅了された少しオタク気味だが至って普通の高校生である。

SNSでこの小説を紹介

その他の他のリレー小説

こちらから小説を探す