PiPi's World 投稿小説

強制結婚制度 ‐オチコボレの挽歌‐
官能リレー小説 - その他

総合順位:835位
その他:85位
得票数:84
発起人:エロ伝道師
投稿日:2008-05-14
最終投稿者:
最終更新日:2011-01-06
投稿数:18

この作品は官能小説です。
18歳未満の方は閲覧禁止です。またアダルトコンテンツを不快に思う方はご遠慮ください。

はじめから読む

書き出し

強制結婚制度がようやく国民全体に浸透して、普通恋愛による結婚はダサい、カッコ悪いなど価値観が遥かに変わった21世紀中頃…。
地方工業都市、A県T市に住む高校生の萩原慎太郎の元に役所から待ちに待った赤紙が届いた。
強制結婚システムによって選ばれた慎太郎の配偶者の記録、即ち未来の妻だ。
慎太郎の友人には既婚者が多く、中には既に一児、二児の親になっている者がおり、羨ましいことに複数の妻を得ている者もいた。
そんな中、独り者の慎太郎は肩身の狭い思いをしたものだった。

SNSでこの小説を紹介

その他の他のリレー小説

こちらから小説を探す