PiPi's World 投稿小説

女子大生家庭教師監禁飼育
官能リレー小説 - SM

総合順位:1932位
SM:45位
得票数:22
発起人:ななみん
投稿日:2020-09-30
最終投稿者:ななみん
最終更新日:2020-12-11
投稿数:17

この作品は官能小説です。
18歳未満の方は閲覧禁止です。またアダルトコンテンツを不快に思う方はご遠慮ください。

はじめから読む

紹介文

表向きは「名門男子校に通う、文武両道の好青年」な高校生の龍哉が、その裏で隠し持っていた「性欲が人一倍強く、常軌を逸した支配欲と独占欲を持つ鬼畜なサディスト」の本性をさらけ出してしまい、龍哉の好みのタイプである家庭教師の女子大生・里恵子がその生け贄になる話です。

人物紹介

二階堂 龍哉(にかいどう たつや)
主人公である名門私立男子校に通う高校3年生。18歳。
身長205cm体重110kgと日本人離れした大柄な筋骨逞しい巨体を持つ、高校のアメフト部の主将を務めている「文武両道の好青年」。
その裏の顔は、支配欲と独占欲の強い鬼畜なサディスト。

宮脇 里恵子(みやわき りえこ)
主人公の家庭教師を務める、名門帝都大学2年生の19歳の女子大生。
身長165cm 体重44kgと折れそうなほど細く華奢(龍哉目線)ながら、スリーサイズはB:84cm(E65)/W:56cm/H:82cm(龍哉による測定)と龍哉好みの女らしいクビレのある体型。
フランス人形のように彫りが深く、目鼻立ちのハッキリした整った顔立ちに、清潔感のある装い、優しくて穏やかな性格と、「清楚で知的な女性」のイメージそのままな上品な女性。

投稿ルール

龍哉の里恵子に対する支配欲と独占欲はとどまることを知らず、行為がエスカレートしていきます。

鬼畜なサディストの龍哉によって、里恵子は彼に相応しいマゾヒストに育て上げられていく…そんな感じです。

ルールとして、
■(途中酷いことをしても)最終的にハッピーエンドであること
■里恵子は龍哉以外の誰とも肉体関係を持たない
■里恵子に近付こうとする男が居れば、龍哉が全力で排除する

この点だけ守っていただければ嬉しいです。

書き出し

東京から電車で40分ほどの、元々は農家が多かった地方都市に、金持ちの御曹司で「品行方正で文武両道の好青年」として通るが、裏の顔が恐ろしい高校生と、彼の餌食にされた清楚な女子大生が居た。

高校生は、金持ちや権力者の御曹司が通う私立の名門男子校である神聖学園の3年生の二階堂龍哉と言い、日焼けした浅黒い肌に、外国人のプロレスラーやトップアスリート顔負けの筋骨逞しく、屈強な巨体と、その巨体からは想像できない俊敏さを活かし、アメフト部の主将も務めていた。
女子大生は、龍哉の志望校である名門大学・帝都大学に通う19歳の宮脇里恵子と言い、女性にしては背が高いものの、折れそうなほど細く華奢な身体と、フランス人形のように彫りが深く整った顔立ちが特徴的な心優しい女性だった。

SNSでこの小説を紹介

SMの他のリレー小説

こちらから小説を探す