PiPi's World 投稿小説

官能小説新着完結作品

真夜中に呼び止める声

官能 (痴漢/痴女)

会社員の用蔵(ようぞう)は、その日いつものように遅く退社し、深夜の道を歩いて自宅へ向かっていた。不意に彼は、見知らぬ女性に呼び止められる。 思わず足を止めた用蔵は、信じ難い光景を目にした。 (6月…

著: 雪ぼっこ 評価: 票数:4更新日:2019-06-18 12:47:46完結

五山送り火の夜

官能 (熟女/人妻)

夜は必ず何か起きる。それが祭りとなると… 高校1年生の義雄は夏休みを利用して、京都の遠戚のおじ、おばのところに遊びにきていた。 五山送り火の夜、そのおじ、おばに連れられ旅館で食事をしたのだ…

著: バロン椿 評価: 票数:4更新日:2019-06-18 12:47:40完結

prank call

官能 (その他)

こんな時間にかかってくる電話なんて、ろくなもんじゃない。 prank call = イタズラ電話

著: あおい 評価: 票数:9更新日:2019-06-15 10:28:44完結

ブロンドの美少女カロリーネ

官能 (その他)

スウェーデン、マルメ大学大学院に留学していた博康は、ある晩友人たちと一緒に町の中心地にあるディスコへ出かけた。そこで偶然彼は、以前大学の食堂でアルバイトをしていたブロンドの美少女に出会う。以前はまだ高…

著: スルガ ヤオト 評価: 票数:3更新日:2019-06-11 10:24:04完結

未亡人と悪徳医師・真夜中の診察

官能 (鬼畜)

34歳の妖艶な未亡人が、悪徳医師の毒牙にかかります。相変わらず暴力的表現が多めです。気をつけてお入りください。

著: 無知 剛 評価: 票数:13更新日:2019-06-08 10:22:59完結

置屋に生まれて

官能 (熟女/人妻)

花街の片隅にある置屋「峰岸」に、かつて籍を置いていた元芸妓の増子が癌で、もう長くないらしいとの知らせが届いた。 彼女は若旦那の明彦が高校生の時、筆おろしをしてくれた「恩人」だが、あることがあって…

著: バロン椿 評価: 票数:3更新日:2019-06-07 10:33:52完結

史恵さん

官能 (熟女/人妻)

私は営業マンです。 昔、中学の同級生の母親に「男」にしてもらいましたが、今、その女性が会社に押しかけてきて、「よう似とる」と見たこともない男の子の写真を私に見せています。 「全く身に覚えに…

著: バロン椿 評価: 票数:4更新日:2019-06-07 10:33:47完結

砂漠の薔薇

官能 (女性向け)

どこまでも続く砂漠の中にも薔薇は咲く

著: いちご 評価: 票数:18更新日:2019-05-26 22:44:10完結

陽炎の渓谷

官能 (寝とり/寝取られ )

卑劣な手段により、恋人の目の前で処女を奪われてしまった玲奈。今は幸せな夫婦生活を営む彼女のもとに、十五年の時を超えて再び魔手が忍び寄る。その時、夫の幸弘は。 何気ない日常の裏側で、人妻玲奈の歪んだ情…

著: ふろあがりげんき 評価: 票数:8更新日:2019-05-23 14:38:38完結

セックスは大切なものです

官能 (女性向け)

セックス。男と女が互いの性器を繋げ合い、素晴らしい悦びと新たな生命を得るものです。 今年36歳になる平田(ひらた)麻子(あさこ)さんは同じ年の夫、孝(たか)義(よし)さんと結婚して8年になります…

著: バロン椿 評価: 票数:9更新日:2019-05-22 10:55:21完結

新着レビュー

官能 メニュー
> >