PiPi's World 投稿小説

制服 官能小説

官能 小説一覧 [制服]

真っ赤なリース

連載中 著: SKB69
評価: 票数:11
投稿日:2017-11-01 10:47:46

アハハ、キレイなリース…。 クリスマスの夜、真っ赤なクリスマス・リースを眺めながら女はそう呟き微笑んだ。

Twin Guns 無敵の女刑事

連載中 著: SKB69
評価: 票数:9
投稿日:2017-08-29 18:11:16

生きた伝説、上原若菜のDNAはこの2人に引き継がれた。

Halloween 〜Trick or cosplay〜

完結 著: SKB69
評価: 票数:34
投稿日:2017-09-21 15:51:30

去年のハロウィン。好きになった人はキュートなコスプレイヤー。 好きな気持ちと性欲の狭間で苦しみながらも思いを寄せる姿を描いて行くお話です。

処女がレイプされてもめげずにスケ番になる話

完結 著: かめのこたろう
評価: 票数:7
投稿日:2017-06-07 10:14:04

処女がレイプされてもめげずにスケ番になるも体育教師に犯されます

淫らな制服

連載中 著: 下衆の極み
評価: 票数:17
投稿日:2017-01-14 10:09:24

手篭めの制服続編

汚された心臓エコー

完結 著: 苺花(いちか)
評価: 票数:8
投稿日:2016-08-30 15:50:38

心臓エコーを取るために軽い気持ちで予約をした由美子。だが医師の行動が変わっていく・・・。

窓際の憂鬱

完結 著: ほのか
評価: 票数:8
投稿日:2015-07-28 13:52:22

学校帰りには窓際から海を眺めてる人がいた。 私はその人を通じて、セックスについて思った。

探偵学園洋子

完結 著: 真姫
評価: 票数:1
投稿日:2014-11-20 16:37:41

探偵学園洋子番外編です

同級生 石崎佑香

完結 著: KAN
評価: 票数:157
投稿日:2013-07-31 10:07:10

その愛らしさは、不思議なまでに欲望を惹き寄せる。それは一番身近な異性ですら例外では無く……

春、雨。

完結 著: 葵蒼
評価: 票数:16
投稿日:2014-04-24 15:37:30

春の雨。それは、僕と彼女が心をわけあった忘れられない大事な思い出。

ポニーテールを解いてくれ

完結 著: まきお
評価: 票数:44
投稿日:2014-03-27 12:40:52

JKエステ

連載中 著: take2
評価: 票数:27
投稿日:2014-02-15 10:00:02

JKエステに関する妄想です。 アドバイスやコメントいただければ、幸いです。

禁断の手鏡

完結 著: 水色シンフォニー
評価: 票数:7
投稿日:2014-02-17 13:03:58

県下有数の進学校に通う彩香。17歳で処女の彩香が秘めた禁断の行為とは・・・。

モデル撮影

連載中 著: take2
評価: 票数:165
投稿日:2014-01-06 16:59:44

LINE掲示版で制服モデルの募集をしたことから、物語は始まる。 感想等、お寄せ頂けると嬉しいです。 全くの初心者ですので、アドバイス等もお願いします。

ロリコン暇人の日記

連載中 著: take2
評価: 票数:6
投稿日:2014-01-10 10:28:00

東京の会社を辞め、故郷の豊橋市に戻ってきた私の日記。 JC・JKが大好きであり、暇人ならではの執着心を持って、JC・JKを狙う。

お昼寝の時間

連載中 著: sara
評価: 票数:93
投稿日:2013-05-06 10:38:03

兄妹の秘密の関係。

jealousy

完結 著: あおい
評価: 票数:77
投稿日:2012-10-18 10:09:36

ひょんなことから母校へ顔を出した俺と羽衣。懐かしそうに目を細めているのは、当時付き合っていた男のことを想ってか。俺はコイツの過去にまで嫉妬してしまい……

凶眼

完結 著: 江藤栄一
評価: 票数:47
投稿日:2012-03-17 10:15:06

支配の瞳「凶眼」は、オタク学生ラウムの手に譲られる。  次々と欲望を満たす彼の運命は、どこへ向かうのか‥

雨宿りの恋人たち

完結 著: high
評価: 票数:53
投稿日:2011-08-06 14:40:18

無邪気な高校生カップルが、雨の中、スリルなゲームを楽しむ――ちょっと、欲張ってたくさん盛り込みすぎました(笑)

「深夜の病室」

連載中 著: ミズシマ澄月
評価: 票数:1456
投稿日:2008-02-15 00:00:00

「痛ったぁ〜」 止むことを知らない雨の日の夕暮れ、駅のホームの階段で膝を抱えてうずくまる少女がひとり。

> >