投稿小説が全て無料で読める書けるPiPi's World

教え子の子を産んで
【教師 官能小説】

順位:3816位
作者:バロン椿
得票:6
評価:官能小説(1)
閲覧:9471
投稿:2019-05-12
更新:2019-05-12 完結作品
私、小林(こばやし)麻衣子(まいこ)は現在は産休中の中学校の数学科教員です。昨日、10年ぶりに二人目の子供を産みました。

でも、この子は夫の子供ではありません。

決して明かすことの出来ない秘密、私の教え子、山本(やまもと)薫(かおる)と間に出来た子供です。

今、彼は高校3年生、大学受験を控え、大事な時期です。幸い彼も夫も血液型は同じA型、私はO型だから、きっとこの子もA型でしょう。

どんな顔立ち、性格なのかは分りませんが、薫の分身として私が大事に育てるつもりです。
私、小林(こばやし)麻衣子(まいこ):産休中の中学校の数学科教員

山本(やまもと)薫(かおる):私の教え子、高校3年生

教え子の子を産んで

...1
全8ページmore_vert
この作品には18歳未満禁止の内容が含まれています
18歳未満の方はご遠慮下さい。

全8ページclose
教え子の子を産んで - 1 2 3 4 5 6 7 8

名前変換フォーム

変換前の名前変換後の名前