投稿小説が全て無料で読める書けるPiPi's World

秘剣露時雨秘裂切りのお満
【コメディ 官能小説】

順位:2469位
作者:七色スバル
得票:16
評価:官能小説(10)
閲覧:16920
投稿:2014-02-18
更新:2014-07-05 連載中
歴史の陰に隠れた一人の女剣士の物語りです。
お家再興を夢見て、少女の秘剣が煌めく。
時代劇ファンタジー&コメディです。
登場人物
【小股満(おまたみつ)=お満(おみつ)】
 16歳。父親が逐電し家が断絶。家の再興を夢見て剣を手にする。

【小股竿之介(おまたさおのすけ)】
 12歳。お満の弟。

【小股棒太郎(おまたぼうたろう】
 42歳。お満の父親でろくでなし

【小股敏(おまたさと)=お敏(おさと)】
 お満の清楚で厳格な母親。3年前に他界。享年32歳 未練のため幽霊となって現世に戻ってきた。

【棚唐餅右衛門(たなからもちえもん】
 お満の叔父

【亀起瓶之真(かめおきびんのしん)】
 お満の師匠。無精直出流居合宗家・真自擦り一刀流白濁派免許保持者


時代物に初挑戦にて候。

しかし実体は『こめでい』と称する面白劇にて早漏、いや候。



【ご注意にて候】

色噺よりも、こめでい的要素を重視してござる。色事を期待する方は申し訳ござらんが、するーして下され。

登場人物の名前も、こめでぃじゃんるならばこそ、個性に合った名前にしてござる。内容が薄いのでそれで多少のかばーをしていることはご承知下され。

それらをご理解の上で読んで下さいますれば、拙者無上の喜びにてござる。

時代背景、役職、街並み、登場する固有名詞の大半はでたらめでござる。

また、当時の江戸の人々がどんな言葉をしゃべってたかを、拙者は実際に聞いたことがござらん。

聞いたことが無いので、しゃべり言葉の全ては宛て推量にてござる。

「こんな話し方してないぞ!」のくれーむなる批判は、御控え下さると幸いにてござる。

とにかく辻褄の合わぬところが有らざれば『ふぁんたじー』と称す不思議物語として読んで下されば幸いにござる。

この作品には18歳未満禁止の内容が含まれています
18歳未満の方はご遠慮下さい。

全73ページclose
序章 - 1
お家断絶の裏で狙われる女体 - 1 2 3 4 5 6
母の心残り - 1 2 3 4 5 6
淫乱母子3人合流 - 1 2 3
娘の痴態と母の威厳 - 1 2 3 4
始まる痴態と叔父の意地 - 1 2 3 4
師弟の出会い - 1 2 3 4
運命の転機 - 1 2 3 4
長屋にて - 1 2 3
赤玉伝説 - 1 2 3 4 5 6
幕間 - 1 2
赤玉効果検証 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9
赤玉絶頂のその裏で - 1 2 3 4
修行始まる - 1 2 3 4
姉と弟の特別稽古 - 1 2 3 4 5 6 7
お満の特別稽古 - 1 2
お満に忍びよる影 - 1 2 3 4

名前変換フォーム

変換前の名前変換後の名前

秘剣露時雨秘裂切りのお満 レビュー

評価
作者の方は笑わせたいのでしょうが、キャラクターの名前まで下ネタにしちゃうと、かえって萎えますね。