投稿小説が全て無料で読める書けるPiPi's World

放課後の朗読奉仕
【調教 官能小説】

順位:977位
作者:紫伊沙子
得票:57
評価:官能小説(13)
閲覧:77869
投稿:2013-03-30
更新:2013-04-06 連載中
生徒下校後、放送室で顧問女教師に発性練習を強制

[淫靡通俗小説]
[お時間のない方向け]
この作品にはかなり過激な内容が含まれています
18歳未満の方、過度の猥褻表現や猟奇的な表現に気分を害される方はご遠慮下さい。

全7ページclose
放挿室 - 1 2
牝壊進行 - 1 2
欲腰強調 - 1 2 3

名前変換フォーム

変換前の名前変換後の名前

放課後の朗読奉仕 レビュー

評価
ヒロインが『病気なの?』って心配したくなるほどマゾ牝で、あっという間に堕ちる早漏展開。手軽に抜きやすくていいけど、もう少し無駄な抵抗してくれた方が男目線では興奮する。描写とか展開がワンパタ化してきてるような気がするので、他の責め方も工夫して欲しい。
評価
この作品をわかりやすくいえば
本の一部分だけを破り取って
読者に提示しているという感じだ。
だから読み物レベルまで達していない。
評価
女の壊れっぷりがマンガみたいで面白い。つい笑ってしまった。エロとお笑い紙一重のところでがんばってください!
評価
壊れ方が最高でした