投稿小説が全て無料で読める書けるPiPi's World

それでも僕は君が好きでした
【幼馴染 恋愛小説】

順位:2003位
作者:闇歌
得票:23
評価:恋愛小説(10)
閲覧:8511
投稿:2013-03-25
更新:2013-11-16 完結作品
(投稿当初より大幅に書き直しました)
女の子に恋をするバイセクシャルの女の子と、彼女を一途に思う男の子の話。
安藤 海(あんどう かい)
主人公。玲夏の昔からの親友。
しかし、彼女には親友以上の感情を抱いている。

伊藤 玲夏(いとう れいか)
ヒロイン。海の親友。
しかし『彼女』が自分に友達以上の感情を抱いていることは知らない。

鈴木 零穏(すずき れおん)
海の幼馴染。幼稚園からの付き合い。
昔は人見知りが酷かったが、今ではそうでもないらしい。とはいえ、友達は少ないほう。

安藤 空(あんどう そら)
海の兄。海とは七つ離れている。
妹想いの優しい兄だが、シスコン扱いされることもしばしば。
家事、料理を完璧にこなすなど、女子力の高い面もある。中学生時代のあだ名はおかん。

全32ページclose
プロローグ - 1
- 1 2
海の悩み - 1 2
友人に相談 - 1 2
君が好きで苦しくて。 - 1 2 3 4
俺じゃダメですか? - 1 2 3
それぞれの悩み - 1 2 3 4 5 6
一人は慣れたけど - 1 2 3
貴方が好きです - 1 2 3 4 5 6
僕の答え - 1 2 3

名前変換フォーム

変換前の名前変換後の名前

それでも僕は君が好きでした レビュー

評価
とてもわかりやすくていい。
先の展開は気になるけど、あまり急いで書かないでほしい。時間がかかってもいいからじっくり煮詰めてまた続きを出してほしいね。
評価
ストーリー的には悪くないです。
…が、描写面がまだまだですね。色々と矛盾点があったり、同じような言い回しだったり…。
各話のタイトルが、それぞれのキャラの複雑な感情とリンクしているところはよかったです。