PiPi's World 投稿小説
[No,1296]

俺とアマゾネス剣奴と巨乳姫剣奴


[作品]俺とアマゾネス剣奴と巨乳姫剣奴
そこつ者
ID:gL9wszWA
俺とアマゾネス剣奴と巨乳姫剣奴のスレッドです。

普通の闘技場ものが無いのが残念だとずっと思っていたので始めてみました。

女騎士や戦乙女や姫騎士を捕えて、陵辱したり性奴隷に堕とす話にするつもりはありません。
申し訳ありませんが、そういう高貴な女性を穢し堕とすカタルシスは求めておりません。
この点をご了承願います。

心のふれあいや愛情または駆け引きなどの感じられない、操られたような性行為はお断りします。

性行為に絡んだグロ、同性愛やスカトロ、性転換などは無しでお願いします。
妊娠させたい場合は事前に相談してください。


闘技場ルールと解説

試合の基本ルールは相手をギブアップさせるか戦闘できなくすれば勝ちで、試合で事故死することも殺されることも少ないです。
闘奴は高価な財産でもあり一種の技能職でもあるため、安易に殺すと所有者間でも争いになります。

闘奴は僅かながら報酬を与えられており、それを貯め、自身に賭けて金を積み、十分な額に至ればそれで自身の自由を買う意気込みで戦っている者が多いです。

シングルマッチだけでなくタッグマッチなどの複数名対決やバトルロイヤルになることもあります。

セイバーポリス闘技場は普通の闘奴試合がメインなのでレイプルールや殺害ルールの試合は稀です。

剣奴や格闘奴隷は総合して闘奴と呼ばれます。
闘奴はそれぞれ持ち主がいて、闘技場のある街には数か所ある訓練場のどれかに所属し、訓練場を運営する親方と呼ばれる責任者に預けられその監督下で養成されます。
訓練場の新設や廃止、所有者の意向などで闘奴が転属する事もありますが、転属を経験しない闘奴も多いです。
引退した闘奴で優秀な者が親方や教官になっています。
闘奴には男性だけでなく女性もいます。

女性闘奴はキャットファイト的な戦いに使われる事が多いですが、ガチの勝負に主用される強い女性闘奴もいます。


奴隷でない剣士や格闘家も時折試合しています。
人間だけでなく亜人や猛獣も参戦しています。

(2017/07/16 13:07)
[書く|編集|削除|古順]
[戻る|次頁]

No28-2021/08/17 18:13
男/管理人
PC-KrVWA/uI
uさんの当サイトの利用はお断りしておりますので、発見次第こちら管理側で削除しております。
当サイトの円滑な運営を妨害する行為は禁止しております。
No25-2021/08/16 20:33
男/そこつ者
PC-paJuiH/L
永久追放って…そんな立場だったのですか……
それで私達全員を敵と言われたんですね。
語ろうと思えば、いろいろと思い出はありますよ。
失敗談もありますし、楽しかった事も。
でも、敵である私からリレーの話を聞いても、そもそも信じられますか?
No23-2021/08/14 23:27
男/そこつ者
PC-paJuiH/L
コメント消したりはしていません。
No19〜21のコメントは見たくても、気づいた時にはすでに削除されていました。
誰が消しているにしても、変な言いがかりをつけられても困りますし以前の会話も相手のコメントが全部消えてて、独り相撲みたいで悲しいです。
状況もわからなくなりますし、お願いですから誰であれ削除しないでください。
No15-2021/08/11 01:16
男/そこつ者
PC-paJuiH/L
私も、自分の発起した作品や、過去にかかわっていた作品の続きを書いていますが、発起人さんがいなくなったり、当時一緒に描いていた人がいなくなっていたり…
寂しいものですね。
新たに発起した作品も、ほとんど参加してくれる方がいないですし、どうしたらいいのかと思いますよ。
No13-2021/08/09 22:22
男/そこつ者
PC-paJuiH/L
そう言われましても、私はルガーの竜さんや舞央さんのようには書けませんよ?
<戻る|次頁>