PiPi's World 投稿小説 もしも…

もしも…
官能リレー小説 - SF

総合順位:2188位
SF:87位
得票数:5
発起人:匿名さん
投稿日:2017-10-09
最終投稿者:匿名さん
最終更新日:2017-10-10
投稿数:2

この作品は官能小説です。
18歳未満の方は閲覧禁止です。またアダルトコンテンツを不快に思う方はご遠慮ください。

はじめから読む

書き出し

死の淵から戻ってきた人がある日不思議な力を手にする

なんて話をよくテレビ等で目にする



もしも自分にそれが起きたなら…


高野直樹 19才
彼女いない歴=年齢
もちろん童貞である


夜中コンビニに言った帰り居眠り運転のトラックと交通事故にあい、病院へ搬送された


2週間死の淵をさまよいどうやら戻って来れたみたいだ


僕の能力に気がついたのは看護婦さんに体を拭いてもらう時だった


「じゃあお身体拭いてきます」

笑顔で話しかけてくれたのは

小松奈々さん 24才
ショートカットの似合う小柄な女性だ

「パンツ下ろしますね」

言われるがままに下半身が露になる

ムスコがポロリと顔を出す

SNSでこの小説を紹介

SFの他のリレー小説

こちらから小説を探す